スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こりゃええわぁ PARTⅠ

アラサーの風邪ってずいぶん長引くんですね・・・。

元旦にはMAX体調悪く、もはや食欲すら無い、というか気持ち悪くて食べられない

2日にお粥などでリハビリし、3日の本日にようやく普通食再開。でも怖くてまだアルコールは

寝込んだ正月というのは初めてだけど、なんとも空しく時間が過ぎていきます・・・。
5日から出社なので、4日の明日にはリハビリを兼ねて初詣に行ってこよう2010年初外出

そんなショッパイ年始を過ごしておりますが、おコレいいねぇというアイテムを発見したので紹介します。

VACU VIN
http://item.rakuten.co.jp/la-v/vacuvin/#vacuvin

20091231133344_convert_20091231134442.jpg

家でワインを空けて、一本は飲みたくないんだけど残しておいても味が変わっちゃうしぃ、と無理やり(?)一本を空けてしまっていた私ですが、ワインの中を真空状態にして保存できる器具を発見

ゴムのキャップをしてポンプでシュコシュコ空気を抜いておけばOK。また空ける時はゴムのキャップに付いてる突起を倒すをシューッと空気が抜けます。

飲みすぎないためにも、一家に一台あるといいかも。

うれし野ラボ 美容ジェル&美容エッセンス
http://www.ureshino-lab.jp/

20091231115449_convert_20091231134355.jpg

会社の取引先の辻製油株式会社が製品に含まれている成分のセラミドを抽出・精製しているのですが、もちろん食品を扱う会社なので安心・安全

その他、界面活性剤などケミカルなものは一切含まれてないのです。

以前、エステティシャンの友人に教えてもらったのだけど、油と水、この混ざらない二つを混ざる様にするのが界面活性剤というもので、極端な話、サラダ油と水に界面活性剤を混ぜたものが乳液になる、と

ってことは、界面活性剤が入っている=油と通常なら混ざらないものを無理やり混ぜている製品

この界面活性剤、洗剤にも使われているものでもある、と聞いて、そんなもの顔に付けていいのだろうか?とおののいて以来、私は界面活性剤とか鉱物油という成分には気を付けて化粧品を選ぶようになりました、よ。

口にするものを開発製造している製油会社の化粧品、興味深々で使い始めて2ヶ月位ですが、いいわ、コレ本当に

正直、付けてすぐ違う!と感じる訳ではないのだけど、ジワジワと肌質改善。2ヶ月経って確実に変わっていると思う
変わったと思うところ
↓↓↓
①肌が乾燥しない。この時期大抵パリパリするのに。化粧ノリもそういえば悪くないもの。
②肌が荒れない。年末の暴飲暴食、正直化粧したまま寝る、なんてこともアルアル~でも吹き出物もできない、最近。
③キメ細かくなった(ような)。コレは思い込み?かも?だけど、頬とか毛穴がキュッとしてる気がする。

商品を使い始めの印象は、悪くは無いけど・・・という感じで劇的な感動や変化は無し。

でも使い続けていくと何というか、必要なものがきちんと補給されて肌を整え、無駄なものを補給して肌を甘やかしたり荒らしたりしない、いい仕事してますねって感じ

根底から肌質を整えたい方、一考有りです。


スポンサーサイト
プロフィール

山子(やまこ)

Author:山子(やまこ)
日本ではオージービーフを輸入しつつも丸の内OL生活を満喫。
仕事でやり取りするオーストラリアのユルさに呆れつつも何故
か惹かれ、ギリホリで渡豪。

ビールと餃子とゴルフをこよなく愛する山子です。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。