スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪州的生活の終焉

2月12日(Sat)


前日かなり遅くに寝たにも関わらず、朝8時半に起床。
パースは1日しかいないので、Cottesloe BeachかFremantleに行きたいな、なんて考えていたものの、疲れ果てて無理だということに気付く

夕方から飲みに行くし、今日はのんびり過ごそう・・・と友人宅でまったり。

なぜか日本のアニメのDVDが延々と流れる中写真整理したり、Mちゃんの出会い帳書いたり。

一回お昼寝したMちゃんも起きてきて、看護士の仕事に行くSちゃんを見送って昼間からBeerとBarossa Valleyで買った白のReaslingを空けちゃう。
CIMG6544_convert_20110216125723.jpg
CIMG6545_convert_20110216125740.jpg

ふわっふわしながら最後の荷造り
旅行で着てた捨てる前提の服や靴など結構捨てて、どうにか飛行機に乗せてもらえそうな量に納める。

日本→パース、パース→シドニー、シドニー→旅行経由→パース、パース→シンガポールと、何度か都市移動をしたけど、家を引き払って全ての荷物移動は本当にしんどい作業です

更に今回はパースに置いていくゴルフバッグを友人に預ける為、ゴルフバッグも持って飲み会に行くから、タクシーのドライバーも引くほどもう完全にチンドン屋

そんなこんなでMちゃんとの別れも感動とは程遠いものに
ま、Mちゃんとはきっとまたすぐに会うもんね

快くゴルフクラブを預かってくれたEちゃん、飲みの席に持参でごめんね。近いうちにパースに戻った際にはちゃんと持って帰りますので

ほんでもって、大量の荷物をお店に置かせてくれたYちゃん、土曜の忙しいときにすまないねぇ

ってな訳で久々パースの酒豪ガールズ達と飲み会です
その前にPUBに寄ったら隣の人懐っこいパースっ子が話しかけてきて、どこから来たのか?と。

「ずっとパースに居たんだけど、その後仕事しにシドニーに行って、旅行しながらまたパースに戻ってきたんだよ」
と言ったら、「シドニー?へっあんなゴミゴミした街で働くなんて、大変だったでしょ」と。

出たパースの東の人嫌い(笑)
人によるけど、まぁ都会コンプレックスなのか、WAはオーストラリアで一番稼いでいるのにぃ、という思いなのか。

そんなパースっ子魂も懐かしくて愛おしく思えるわ

その後、私がパースにいない間に友人が2店舗目を出店したという(おめでとー)『YUZU』へ。
いやぁ、混んでいるねぇ~メニューも豊富だもんね。名古屋手羽先なんて、すっごい久々に食べたよ、美味しい

既に昼間から飲んでて、PUBでも飲んでペロペロだったので、みんなと久々に会えてすっごい嬉しくて楽しかったという思い出しか鮮明に残っていない・・・。
CIMG6547_convert_20110216125809.jpg

仕事が終わってそのまま駆けつけてくれたSちゃん、ありがとうね。嬉ひぃぃぃ
CIMG6551_convert_20110216125825.jpg

「12時半の飛行機だから、11時に出れば平気」という私に、「国際線だよ遅くても10時過ぎにはお店を出ないと」とみんなが心配してくれているのに「もっとみんなと一緒にいたいんだよぉ~」とグズる私。

めんどくせ~(笑)

荷物も一緒に運んでくれて、タクシーを拾ってくれて、乗せてくれて。
ありがとぉぉ(涙)

どうにかチェックインを済まして出国手続き中に、みんなで空港まで見送りに来てくれたのに、既に出れましぇん状態で申し訳ナス

1人で搭乗を待ちながら、ちょっぴし、いや、かなりおセンチな気持ちになりながらオーストラリアを後にしたのでした(機中は大爆睡だったけど)。


海外で生活したり勉強したり仕事をしたりしたい、という思いで留学を決め、全てができるワーキングホリデービザを使って日本を出てオーストラリアに来たのが2010年2月14日。

この1年の間に経験したこと、出会った人達、見た景色、悩んだこと、苦しんだこと、楽しかったこと、嬉しかったこと…

なるべくこのブログに残すようにしてきたつもりだけど、全部はとてもじゃないけど書き切れませんでした。

全てが大切で愛しおしい思い出で、間違いなく私の人生のターニングポイントとなったこの1年。


次は、アジア経済の中枢となりつつあるシンガポール(以後ガポーと略)でのお仕事に挑戦してきます

ブログもシンガポール☆的生活~アラサー海外就職記~にお引越しします。

ガポーでのオオエル生活や、詳しいガポー情報はブログに載せていきますが、ガポーは本当に面白い

パースからなら格安直行便もかなり出ていて安いし、飛行機で5時間だし、是非ぜひ遊びに来てね

ラッフルズやマンダリンとかのラグジュアリーホテルでアフタヌーンティーやスパを堪能して、街でB級グルメや買い物、マリーナでナイトフィーバーしたりと、大人の休日を過ごしましょ(この前オーストラリア旅行の反動が大きいのかしら?)

日本からも約7時間だし、ガポーからアジア諸国はかなり飛行機が安く(プーケットまで$29とかいうキャンペーンもある)、現地集合も可なのでアジア諸国やガポーにお越しの際はご一報下さい。

それでは皆さん、今後ともよろしくお願いします。

コメント

Secret

プロフィール

山子(やまこ)

Author:山子(やまこ)
日本ではオージービーフを輸入しつつも丸の内OL生活を満喫。
仕事でやり取りするオーストラリアのユルさに呆れつつも何故
か惹かれ、ギリホリで渡豪。

ビールと餃子とゴルフをこよなく愛する山子です。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。